大分空港に開運祈願所

大分空港・開運祈願所大分空港の2階ロビーに、文殊仙寺(大分県国東市)の開運祈願所が開設され、旅行客らが祈願札に願い事を書き、特設された竹製棚に結び付けている。『幸せは空から・・・』を合言葉に文殊仙寺の本尊に代わる「祈願札」を空港祈願所に置き、平成24年12月28日に同寺副住職が開眼法要を行った。

受験シーズンを迎えたことから「三人寄れば文殊の知恵」のことわざ発祥の地として知られる文殊仙寺でおたき上げをしてもらい、願い事を成就してもらおうと、大分航空ターミナルが企画した。

願い事は「合格祈願」のほか「元気な赤ちゃんを産めますように」「ステキな人に出会いますように」などさまざま。同ターミナルは「ここで祈願すると、運気が上昇気流に乗って、すてきな一年になるかも」と話している。祈願所開設は2月末まで。