表情変わる鬼瓦

南苑寺・鬼瓦 南苑寺・鬼瓦2 鳥取県三朝町・南苑寺の屋根にふかれている鬼瓦を目当てにした参拝者が増加している。見る角度で表情が違う不思議な鬼瓦で、正面からは柔和な鬼の顔が、横から見るとにらみ付けるような形相に一変する作りになっている。

昨秋、近隣住民が表情の変化に気付き、ブログなどで紹介。新聞紙面などで取り上げられるようになり、県内各地からの参拝者が増加。三朝温泉の旅館などにも記事が掲示され、興味を持った宿泊客らが足を運ぶようになった。

同温泉のイメージアップにもつながるとして、さらに観光資源として認知度を高めていきたいと地元の人々も喜んでいる。