全日本仏教青年会全国大会及び各種行事

日本全国の宗派JYBA_01・地域の垣根をこえて活動する仏教青年団体・全日本仏教青年会では5月7日、大阪府大阪市の真宗大谷派難波別院・南御堂で全国大会を開催。

『シンポジウム 東日本大震災から考える 地域の再生・多様性』と題し、玄侑宗久氏(作家)、釈徹宗氏(相愛大学教授)、中沢新一(明治大学 野生の科学研究所所長)の三人を迎えてパネルディスカッションを行う。

全国第二位の寺院数を誇り、『逮夜参り』も未だ根強く残る大阪。船場商人を中心に栄え、町の経済の根本に仏教精神が日常に浸透する町において、地域の活力を高め、幸福感の高い社会をつくるためには何が必要かを考える。

同会ではその他にも震災関連の行事を予定しており、3月11日には福島県の福島市音楽堂大ホールにおいて、追悼慰霊・復興祈願法要と合わせて復興イベント『音と祈り―未来への光』を実施。福島県郡山市出身の俳優・西田敏行さんが震災への想いを語り、パイプオルガン奏者の小島弥寧子さんが演奏を行う。

また、4月には奈良県の東大寺において東日本大震災及び各地災害復興への祈りを込め、仏法興隆花まつり千僧法要を営む。

詳細は以下の通り。

全日本仏教青年会 全国大会in大阪

日程    5月7日 14:30開演

会場    真宗大谷派難波別院 南御堂

(〒541‐0056 大阪府大阪市中央区久太郎町4-1-11)

定員    300名 参加費無料

問い合わせ先 全国大会実行委員会事務局まで

 

追悼慰霊・復興祈願法要『音と祈り―未来への光』

日程    3月11日 13:30 開式

会場    福島市音楽堂大ホール

(〒960‐8117 福島県福島市入江町1-1)

定員    1000名 参加費無料

問い合わせ先 全日本仏教青年会事務局まで

 

仏法興隆花まつり千僧法要

日程    4月26日 12:45 東大寺金鐘会館よりお練り

13:00 法要

会場    東大寺大仏殿

(〒630-8211 奈良県奈良市雑司町406-1)

定員    参加自由